[妊娠初期]私が(個人的に)吐きづわりを乗り切った6つの食べ物と飲み物

[妊娠初期]私が(個人的に)吐きづわりを乗り切った6つの食べ物と飲み物

出産をすると大変だった妊娠中や出産時の記憶が消えてゆくって本当なんだと実感中のチャムです。

悪阻時期、この辛さはさすがに生涯忘れるわけがないと本気で信じてました…。だって、約2カ月間は何かを口に入れることだけでなく、ベッドから起きている態勢すら苦痛だったのですから。

それでも、私の場合は入院の一歩手前で踏みとどまり自宅安静で済んだので、精神的・肉体的にも軽症だったのだと今では思えます(当時は余裕ありませんでしたが)。

それでも、今、この瞬間悪阻中の妊婦さんにあえて伝えたい!

いつか悪阻は終わりますっ!で、出産後は結構すぐに忘れますっ!!

むしろ、今では悪阻中の私と一緒にいた夫の方がトラウマになってますから(笑)

そんな私が当時食べれていたもの(口にいれても大丈夫だったもの含む)を記録しておきます。もちろん、個人差があるので参考程度にしていただけたらという内容ですが…。

悪阻前半(妊娠5週~8週ごろ)

  • グレープフルーツジュース
  • こんにゃくゼリー

もともと食べることが好きだったのでまさか自分が悪阻になるとは思ってもみませんでした。最初は普段の食事ですぐに満腹になる感覚から始まり、次第に食べ物の匂いで喉の奥が詰まるような感覚に変りました。このころからすでにご飯(米)は食べられなくなり、次にお米を食べたのは悪阻が終わった2か月後です(おにぎりを1個食べられるようになった時は感極まりました!)。

栄養という栄養は取ってないですが、悪阻中は「水分は取る」「食べられるときに食べられるものだけでよい」ってことだったので無理に食べることはしませんでした。

こんにゃくゼリーが存在する時代に妊婦でよかったです!

悪阻後半(妊娠9週~12週ごろ)

  • オレンジジュース
  • 生のパイナップル(缶詰はダメ)
  • ベーコンエピ(フランスパン生地にベーコンが入っている)
  • スープ春雨

後半はなぜかグレープフルーツジュースが全く飲めなくなっていました。たくさん買い置きしてくれていた夫には申し訳なかったです。すっぱすぎて胃液が上がってきてしまい、、、

それでも何か炭水化物を取らないとなぁと思っていた矢先に唯一食べられたのが「ベーコンエピ」です。なぜか他のパンは受け付けませんでした。

スープ春雨は悪阻終わり際の主食でした!この時代に生まれて本当に良かった!!

悪阻は人によって「吐きづわり」「食べづわり」などタイプが異なるうえに、一人目と二人目でも違うケースが多いので、正直なところ私が食べられたものって参考にならないと思います…。

しかし、私自身が悪阻中だったとき「なんでもいいから何か食べられるものがないの?!」と他の妊婦さんがイケたという食べ物を色々リサーチしまくりました。それくらい必死だったんです。

栄養があろうがなかろうが、「これは大丈夫!」というものが1つでも見つかればラッキーです。たった1つだけでもあれば、心の支えになりますから!

現在進行形で悪阻中の妊婦さん、今は本当につらい毎日ですがその時期も含めて思い出となる日がきますから、その日までがんばってくださいね!!

妊娠・出産カテゴリの最新記事