妊娠中・育児中に超便利!利用経験のあるネットスーパー比較

妊娠中・育児中に超便利!利用経験のあるネットスーパー比較

我が家は最も近いスーパーまで1.5km、ドラッグストアまで1.2kmの距離があります!

産休前は職場からの帰路途中にあるスーパー等で買い物をしていたのですが、悪阻中や産後は上記の距離へ買い物へ行くのが不可能になってしまいました(土日であれば夫が連れて行ってくれるのですが)。

そんな中、大変助かったのがネットスーパーです。

野菜やお肉などの生鮮食品だけでなく冷凍食品も配達してくれますし、その日の晩御飯用にコロッケなどのお惣菜だって家にいながら買えちゃいます。

ネットスーパーによってチラシ連動で特価品があったり、プライベートブランド商品が充実していたりと特色が異なりますので、私は固定のネットスーパーだけでなく日によって使い分けをしています!

そこで、利用経験のあるネットスーパーのみを個人的な感想とともに比較してみたいと思います。

楽天西友ネットスーパー

楽天と西友がタッグを組んで2018年にスタートしたネットスーパーです。

西友の物流ノウハウと品揃え&楽天の通販ノウハウを組み合わせでどちらにも不足していた分野を補えた、まさしく最強のタッグといえるでしょう。

楽天がホームページ側を担当しているだけあって、買い物カゴなどの使い勝手が最も良いと思います。直観的にすいすい買い物できて、合計金額(送料無料までの金額)も分かりやすいです。

利用金額によって楽天ポイントがたまるのも魅力ですね。

良い点

  • 野菜・果物が安い
  • プライベートブランドが充実
  • 5400円以上で無料配送
  • お届け日時が2時間単位、最大3日後まで選べる
  • 楽天IDがそのまま使える(新たに登録する必要がない)
  • 楽天ポイントが貯まる/使える

悪い点

  • 肉・魚の種類が少ない
  • お惣菜・お弁当が少ない
  • 商品説明に何も書かれていないものが多い
  • 午前配達指定だと配達不可のアイテムがある
  • 実店舗で実施しているチラシ価格との連動がない

イトーヨーカドーネットスーパー

ネットスーパーの老舗でなんとサービス開始は2001年だそうです(wikipedia参照)!私が初めて利用したネットスーパーでもあります。

イトーヨーカドーネットスーパーは本当に取扱商品数が多いです!また、売り切れによる代替品も今のところ一度もないですね。

チラシ掲載商品を、セール開始前日の17時より注文が可能です。特売品求めて実店舗まで車で行くよりガソリン代、時間の節約になります!

『子育て応援キャンペーン』は母子手帳の提示で妊娠中から出産まで(登録日より4年間)は配送料が100円です。(登録は実店舗もしくは初回利用時に配達員にて)

良い点

  • チラシ掲載商品が買える
  • 新製品の取り扱いが多い
  • 日用品の取り扱いが多い
  • プライベートブランドが充実
  • お魚調理サービスが無料で利用できる(3枚おろしや開きなど)
  • 追加注文・キャンセルができる(変更可能時間内)
  • nanacoポイントがたまる
  • メモ(店舗への要望)を記入できる(バナナは固め、レジ袋少なくなど)

悪い点

  • 一律で配送料がかかる(1回の配送が324円(税込))
  • お届け可能な配達時間帯がすぐに埋まる(店舗規模で違うのかも)
  • ログイン後に複数のキャンペーンページが表示されウザい
  • 8のつく日のハッピーデー5%割引は実施していない
  • ホームページが使いづらい!!

おうちでイオン イオンネットスーパー

超大手のイオングループが運営しているだけあって、生鮮食品・衣料品・日用品など取扱カテゴリーの幅も広く充実しまくっています。選べるおむつの種類も多いので今後は利用が増えそうです!

プライベートブランドの「トップバリュ」には4つのクラスがあり、品質と価格のバランスの取れた「トップバリュ」、低価格を追求した「トップバリュ ベストプライス」、安心オーガニック素材を使った「トップバリュ グリーンアイ」、上質素材お手頃価格で提供する「トップバリュ セレクト」と、ただ安いだけでない様々な消費者のニーズにこたえた商品を取り揃えているのがすごいです。

また、キャンペーンなのか店舗によって異なるのか選択した曜日や時間帯で配送料が100円になっていることもあります。

大変残念なのが、ホームページがとても使いづらいところです。取扱商品が多すぎるからかもしれませんが、欲しい商品を探していると余計な商品まで検索されて結果的に見つけづらくなっているんです。

例えば「牛ステーキ肉」が買いたくて、『肉・ハム・ソーセージ』カテゴリ内の『牛肉』を選択すると、ビーフカレーやステーキソースも同ページに表示されます。確かに実店舗スーパーだと関連商品を近くに置くことで購買につながることは分かりますが、ビーフカレーを探している人は肉カテゴリーをクリックしませんよね。

他にもいろいろ突っ込みどころがあるんですが、ホームページは「サービスを提供する側の希望」ではなく、「使う側の視点」に立って作ってほしいです。

良い点

  • 全体的な品揃えが豊富
  • お惣菜の品揃えもとても多い
  • オリジン弁当が買える(午前の便は不可)
  • ケーキや握り寿司桶盛りなどの予約商品がある
  • 追加注文・キャンセルができる(変更可能時間内)
  • 「火曜市」が実施されている
  • WAONポイントが貯まる

悪い点

  • 商品名が長すぎて画面が見ずらい
  • カテゴライズが下手すぎる
  • ホームページがめっちゃ使いづらい
  • 一律で配送料がかかる(1回の配送が324円(税込))
イオンショップ

まとめ

ネットスーパーを初めて利用したのは、アキレス腱断裂で外出ができなくなった時でした。

しかしよく考えれば、雨の日でも重い荷物がある時でも玄関先まで運んでくれるので、怪我や妊娠中でなくとももっと利用すればよかったです。

さらに、今回再利用を開始して改めて思ったのが、ネットスーパーだと買い物中に合計金額がすぐ分かるので実際にスーパーに買い物に行くよりも「無駄なものを買わない」意識が芽生え、食費の節約にもなっています。

産後の現在は、子供が寝ている間にタブレットでポチポチと買い物をし、翌日に配達してもらえるので産後なのに自分の時間も持てるぐらい余裕があります。

妊娠中や産後でなくとも時短のため、自分のために今後も活用したいと思います!

子育てカテゴリの最新記事